2013K-TAI 優秀周回数(2位ポジション)

真夏のカートの一大イベント、K-TAI。

 

ブリヂストン女子カート部は優秀周回数賞(2位)でのフィニッシュとなりました!
K-TAI表彰式

女子カート部としてK-TAIに参戦し、3度目のチャレンジ。
1度目はドライビングスキル不足
2度目はマシントラブルに泣き
3度目の正直。

しかも優秀周回数賞、レディース賞、茂木町賞の3タイトル同時取得。

ドライバーはななみん、実紅ちゃん、私の3人。
でも、レースは3人で戦ったわけではありません。

ピットクルーとして参戦してくれた今橋彩佳ちゃん、すなおちゃん、武村奈々花ちゃん。
彼女達が素直に真面目にしっかりとタイムマネジメントをしてくれたおかげで即時の燃費計算、周回数計算を実現。

奈々花ちゃんのお兄さんでFJドライバーのカズキ君の足で稼ぐピットタイムコントロールにより全体で15秒未満に抑えたピットロス。

奈々花ちゃんのお父さんの事前燃費取りと綿密なシミュレーション。

ガレージCの岡田さんによるとてもいいコンディションのマシン。

そしてサポートしてくださった皆さんの力があってこその結果でした。

今まではほぼ一人でシミュレーション、燃費計算、戦略補正を抱え込んでしまっていたけど、
今回はこのパーフェクトな体制によって、自分の走行前後の補正計算の材料も常にあり、戦略も相談しながら決めていくことができました。

チームで戦ってるという頼もしい気持ちと連帯感がとても楽しかったです。

また、K-TAIはこのイベントで年に1度会う方々や、いろいろなサーキットの方と久々に会う機会でもあり、私にとっても特別なイベントです。

 

今年もありがとうございました!

最後に…

ガレージC岡田さんとカズキ君の貴重なJKBショット(笑

ガレージC岡田さんとカズキ君の貴重なJKBショット(笑