4stカートの最速決定戦 開催!

ついに。

ついに。

実現!


年始の企画立案から山あり谷あり、、、でしたが、
きっと多くの人が思っていること。


体重、マシン差をなくしたら結局誰が一番速いのか?


その問いに答えるべく編み出されたのが、

同一車両によるタイムアタック + リーグ制の導入。

同じマシンでみんなでタイムアタックというレンタルカートだからこそできるレース形式。

まったく同じコンディションは無理でも、シチュエーションとしてイコールコンディションは作れるじゃないか!?


「あの人は自分より体重か軽いから…」
「軽い軽いって言われるけど、本当に軽いから速いだけ??」
「タイムが出ないのは車両の調子が悪いせいじゃないかな」

なーんて、言い訳にならないと思いながらもちらっと思ったことがある人がほとんどじゃないでしょうか?

そんな、「イイワケ」を言えなくしちゃおうっていうのがコンセプト。


長いこと懸念だったウェイトについても、Light級、Middle級、Heavy級に分けることで払拭。

フェスティカ栃木さんの協力を得てなんと、フェスティカ栃木のRedbullKartFight代表選抜レースRd2 7月28日(日)として開催することになりました。 

選考枠はいらないけど腕試ししたい!って人も参加可能としています。


この企画専用のHPがあります。

エントリーはこちらからでもフェスティカHPからでも可。

 レース形式詳細も当HPに記載してあります。

今回は初めての試みということもありウェイト規定、レース方式とも少し緩め。

ゆくゆく、運営が問題なく行えるようであればウェイトもレース形式も、
もっと規定を厳しくしたイコールコンディションを作っていきたいと思います。

さぁ、どうなるかな♪

では、また!ヾ(´ε`●)