FJ1600インプレッション

乗ってきました、FJ1600
た、楽しかったぁ(◎o◎)
?
レーシングチームのLe Bosseet(ル・ボーセ)が
「フォーミュラがどんなものかを知ってもらう」
ことを目的として開催したOpenAcademy。

レンタルカートから始めた私にとっては
FJはかなり遠い存在。

運転できる自信もないくらいだったんだけど、乗ってみたら全然違和感なく動くし、
ブレーキロックの時の挙動もカートより安定していて、前に少し滑るだけだから安心感抜群。

タイヤがプアだと言われたけど、私のミニクーパーのエコタイヤより全然喰うような(笑)

FJ1600
スポーツランドやまなしのGT-Mini

スポーツランドやまなしのGT-Mini

前にスポーツランドやなましで乗った
GT-Miniよりもさらに安定感は上。
サスペンションの沈む感覚は
FJの方が分かりやすい。
タイヤを喰わせる、滑らせる感覚は
GT-Miniの方が分かりやすい。

今回参加させてもらってよかったことは、FJがすごく身近に感じられるようになったことでした。

この日はフェスティカの王子2人も参加。
ネガティブ王子?の福山くん
福山尚人
走行後、「楽しかった!」とのコメント

走行後、「楽しかった!」とのコメント

ハニカミ王子のカズヤ君。
2人ともクラッチでの発進も問題もなく走行!
午後は時間が空いたので
グランツーリスモカフェへ足を延ばして
グランツー体験。
マナティはMINIでもてぎを走行中。
グランツーリスモ
坪松さんアドバイス 午後の走行に向け坪松さんからのアドバイス。
「ブレーキを鳴らすなら出口じゃなくて
入り口で鳴らしてみよう。」

「左足ブレーキは使った方がいい場所と、
使わない方がいい場所がある。
出来る人はチャレンジしてみよう!」

小河諒くんからも
「コーナリングでは少しだけリアを滑らせて、
クリップでリアを止めてまっすぐ立ち上がる動かし方がベスト」


とのアドバイスをもらい、
午前中は安全第一で走ったけど午後はどこまで詰められるかチャレンジ。

ちょうど調子に乗ってきてる頃(笑

ちょうど調子に乗ってきてる頃(笑

ブレーキを後30cm奥、次はもう30cm奥
って詰めてったら最後は見事にパイロンに激突(笑
10代のカーター達はさすが、初めてのミッションでも走り出してしまえばなんの違和感もなく乗り回してました。
いつかこのメンバーもロードコースでお目見えする子も出てくるんでしょう。
それも楽しみですね♪
少年よ大志を抱け、ですね~

少年よ大志を抱け、ですね~

無駄にドアップの凜太郎くん

無駄にドアップの久保凜太郎くん

ちなみにSuperFJ参戦中の久保凜太郎君。
あんまりトークが面白いので関西系かと思ったら
千葉の出身だそう(笑
それにしても、乗ってみると、なんか自分でも乗りこなせそうな気がしてきて、、、
コース走ってみたい!
レースしてみたい!

って気持ちになりますね。
まんまとこのイベントの企画にハマってるような(笑

IMG_0446
でも本当に楽しかったです。
ありがとうございました(^o^)

ではまた~(^u^)ノ