ZAPUSH

フェスティカでチケットを貰ったので
行ってきました!

レーシングシミュレーターショップ
 

ZAPUSH
icon-car.pngKML-LogoFullscreen-LogoQR-code-logoGeoJSON-LogoGeoRSS-LogoWikitude-Logo
ZAPUSH

マップをロード中 - しばらくお待ちください...

ZAPUSH 35.553888, 139.576682 レーシングシミュレーター
場所は神奈川県の横浜市都筑。

営地下鉄線のセンター北駅ロータリーの路面店に
なってます。

車関係のお店なのに電車で普通に来られる
って言うのが違和感でもあり新鮮でもあり・・・
どちらにしても便利。

最後一緒になった面々は全員電車で帰って
いきました(^^)

そして驚くべきことに、すぐ隣のビルの2階には
あの、織戸選手のレーシングシミュレーターショップ
130RYOKOHAMAが。

なんとこの2店舗、両方とも今年OPENなのだけど、
お互い示し合わせたでもなく偶然センター北駅、
しかも隣になったそう。

130RYOKOHAMAは織戸選手のGT、
ZAPUSHはZAPSPEEDでのフォーミュラで専門が違うのでお互い紹介したりしているそうです。

130R YOKOHAMA

130R YOKOHAMA

さらになんとなんと~
行ってみたら驚き。
女子カート部 部長の奈々美ちゃんに会いました。

10月5日、6日に行われるGAZOO Racing 86/BRZ Raceの為に練習に来ていたそう。
86レースは各コース転戦となるため、当然、初コース満載。
そんな時にもこのシミュレーターが非常に役立つそうで、86で練習してました。

なので私もそのまま86に乗せて貰うことに。

まず、画面の説明。

そしてステアの切る角度と、踏力がどの程度で
マックスになるかを確認。

コースを知ってる富士スピードウェイを走行。

うーん、それにしてもこのバーチャル画面やはり慣れない。。

どうも私だけみたいなんだけど、奥行き間隔が全然掴めない。
コーナーごとに目印作ってここにこの看板がきたらブレーキ、ここにコーナーが見えたらステアってするんだけど、長いコースなので全然覚えられない・・・。
ギアも同様なわけで・・・。

みんなよく覚えられるなぁ。

普段どんだけ感覚で走ってるんだって感じだけど(^_^;)




でも確かに、しっかり走り込めば限界とか簡単に試しに行けるし、いろんな走行試せるので箱車やフォーミュラ乗ってる人の練習にはもってこいなんだろうなというのを理解はできました(・∀・)

自分の走行を後ろからのVIEWで見られたりするのでリアが滑ってるとかも一目瞭然(-_-;)



そして最後には来ていた男の子2人と、JKBチームで20周の耐久レースをすることに。
シミュレーターで耐久レースなんて楽しみ方もできるのね。

ハンデつけてもらったのに、私の走行タイムが全く上がらず負けてしまいましたぁ。。
ゴメンネ(+_+)




でも耐久レース中も奈々美ちゃんが横でギアやコーナーの曲がるポイント、注意点などの指示を冷静に飛ばしてくれたので、ふむふむと勉強してました。

これこそシミュレータの大きなメリットかもね。

そして~
こんな立派な会員カード貰ってしまいました。
ゴールドカード!笑
ZAPUSH ゴールドカード

皆さんも一度は試されては見てはどうでしょうか。
多分走行の癖はばっちりばれます(笑

ではまた~(^_^)ノ